松山市・砥部町すこやか整骨院松山とべ院のスタッフブログ

坐骨神経痛!!【すこやか整骨院松山とべ院】

2016年06月22日

松山市・砥部町の皆さんこんにちは!

「すこやか整骨院松山とべ院」院長の宮田です。

 

今回も「痛みがある所には原因がない」症例の具体例を説明していきますね。

 

先日、松山市南高井にお住まいの40代の女性で、右のお尻から膝の裏にかけて痛みと

しびれがあるという女性がいらっしゃいました。

 

いわゆる坐骨神経痛の症状です。

 

詳しい説明は省きますが、立つために身体を支えるお尻の筋肉が硬くなって、

お尻から足にかけて走る太い坐骨神経を圧迫して起きる症状です。

 

ここまで話を聞けば大概の方は、

「ではお尻の筋肉をマッサージすれば良くなるんでしょ!」

と思われると思います。

 

確かにお尻の筋肉をゆるめれば、一時的には痛みは改善します。

でも一時的です。すぐにまた痛みがぶり返してきます。

 

この方は出っ尻(腰が反り腰で、お尻が後方に出ている状態)で

常にお尻の筋肉が使われて緊張しているため、坐骨神経痛になりました。

ですので、この出っ尻の姿勢を緩和させないとすぐに痛みがぶり返すのです。

 

出っ尻の姿勢になる原因はいくつかありますが、

胸を強く張ることによって引き起こされます。

ですので、胸と肩のコリをとったらだいぶ緩和します。

 

この方も、患部のお尻はほとんど触らず、胸まわりの筋肉と肩まわりの

あるポイントの緊張を緩めたらだいぶ症状が緩和しました。

本人に確認しても、肩こりがひどくなると腰とお尻の痛みもひどくなると仰っていました。

 

腰痛といっても様々な原因があります。

痛みが出ている患部に原因はありません。

患部をけん引している筋膜があります。

私たちは痛みの原因を見つける特別なスキルをもっています。

何度もぶり返すその痛み一度当院で原因から改善していきませんか?

 

すこやか整骨院松山とべ院トップページはこちら

詳しくは腰痛のページをご覧ください

詳しくは根本改善整体のページをご覧ください

 

お問い合わせはこちら!

ホームページを見て来院されたら、施術料20%オフ

すこやか整骨院松山とべ院電話番号:089-905-0350

▲ ページの一番上に戻る