松山市・砥部町すこやか整骨院松山とべ院のスタッフブログ

太ももの肉離れの原因が手首から?? 【すこやか整骨院松山とべ院】

2016年07月6日

松山市・砥部町の皆さんこんにちは!

「すこやか整骨院松山とべ院」院長の宮田です。

 

先日、松山市在住の30代の男性で、左太もも後ろ(ハムストリングス)

が肉離れになりかけていると訴える方が来院されました。

 

社会人チームで芝のホッケーをされている方で、

愛媛国体に向けて猛練習をされているとのことでした。

 

 

肉離れの場合も、腰痛肩こりと原因は同様です。

どこかの筋膜が緊張して患部を牽引して、肉離れを引き起こしています。

 

確かに患部近辺をマッサージで緩めればその時は少し改善し楽になります。

しかし、原因を取り除いていないのでしばらくしたらぶり返します。

 

さっそくいつものように検査をかけて、原因を探しました。

 

原因は右の手首でした。内側にひどく捻れていました

 

本人に日常的に手首に負担をかける動作をしていないかを

確認させて頂いたところ、ホッケーのスティックを握る際、

常に右手首を内側に強くひねっているとのことでした。

 

やはり、手首の緊張を取り除いたら、太ももの肉離れの症状も改善しました。

この方は手首を内側にひねっている内に、右肩・右上半身も内側に捻れ、

そのため左の足が常に牽引されて起きている症状でした。

 

今のところ症状をぶり返すことなく、

愛媛国体のプレ大会に向けて練習に専念出来ているようです。

 

 

痛みといっても様々な原因があります。

痛みが出ている患部に原因はありません。

患部をけん引している筋膜があります。

私たちは痛みの原因を見つける特別なスキルをもっています。

何度もぶり返すその痛み一度すこやか整骨院松山とべ院で原因から改善していきませんか?

 

詳しくは根本改善整体のページをご覧ください

すこやか整骨院松山とべ院トップページはこちら

お問い合わせはこちら!

ホームページを見て来院されたら、施術料20%オフ

すこやか整骨院松山とべ院電話番号:089-905-0350

▲ ページの一番上に戻る